ナイトブラで快適になった

日中ブラジャーを着けていとリラックスできない

日中ブラジャーを着けていとリラックスできない : 服を着ていても自然な胸のライン : ナイトブラは心地よさで選ぶのが重要

ブラジャーは必要なものではあるのですが、しっかり胸を支える形のものだとどうしてもきつめに装着することになり、息苦しさを感じることもあります。
立っている間は良くても、リラックスしたときにその締め付けに気が付くことも多いです。
そのため、自宅に帰ってからそのままブラジャーを着けていることに抵抗がありました。
とはいえ、外してしまうと胸のあたりが何となく心もとなく感じますし、形も崩れそうになります。
服が肌に擦れやすくなり、単に外すだけでなくつけていられるものがないかどうか探したことがありました。
その際にナイトブラをいくつか見つけ、使ってみました。

普段使っているものよりは肌へのあたりがやさしく、支える力は少ないようでしたが、その分落ち着いて休んでいる時間には向いているのではないでしょうか。
締め付けが少ないため、呼吸もしやすいですし、寝た時なども跡が付きにくく痛みなどを感じにくくなります。
もともと肌が弱くて、場合によってはブラジャーの金具やゴムなどで肌荒れを起こしてしまうこともありましたが、ナイトブラだとそういったことが起こりにくいので、普通のブラジャーよりは使いやすく、刺激が少なくてよいと思っています。
金具のないタイプのものを選んだので、肌荒れが起きにくくなったのはうれしい点です。